スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドセル。

先日、
無事に小学校を卒業したオジョー。




わたしもクラス委員1年、本部役員2年と
活動させていただき、思い出がいっぱいです。

6年間、
長かったような、短かったような・・・

卒業式では、
在校生の呼びかけと歌がとても心に響き
ちょっとウルウルきちゃいました。

くわえて、
幼稚園のころから仲良くしてくれていた
ママ友の顔を見たときには
こらえきれず、涙涙。

ご近所だから、またいつでも会えるけど
春から知り合いが誰~一人いない中学校へ通う
オジョー&わたしにとっては
なんだか永遠の別れのような気がしてしまいました。

その気持ちはオジョーも同じだったようで
唄いながら、号泣してました。
滅多に涙をみせないのにね。



さて、
6年間ともに登校してくれた相棒。

003_convert_20170326153512.jpg

ランドセル。
傷一つない、きれいなランドセルです。

004_convert_20170326153540.jpg

この刺繍部分、とてもカワイイ!!と
嬉しそうだったオジョーの顔を思い出します。


このランドセルは
クラレさんの「ランドセルは海を越えて」というキャンペーンで
アフガニスタンの子どもたちのもとへ行きます。

小4くらいのころ、この活動を知ったオジョーは
「大切にきれいに使って、海の向こうのお友達にプレゼントする!」
といい、本当に大事に使ってきました。

ミニチュアにして、記念にとっておくもヨシ、
こうして寄付をさせていただくもヨシ。
ランドセル、本当にお疲れ様&ありがとう。
そして海の向こうでも頑張ってね。

さぁ、
ランドセルも
オジョーも
わたしも

新しいスタートです。(^∇^)ノ






スポンサーサイト

継続。

オジョーは幼稚園のころから書道教室に通っています。

002_convert_20170210113647.jpg



まだ小さかったオジョーは、
先生にひらがな、カタカナ、漢字、本読みまで
とても丁寧に指導していただきました。
今も書道と硬筆をみていただいてます。

いまオジョーが、国語であまり困らないのも
この先生のおかげ、と言っても過言ではないです。
わたしと違い、ほめて伸ばす先生です。


でも大きくなってくるにつれ、
伸び悩む。
どうやら「持って生まれた素質」
みたいなものは、
ないらしい。
おまけに
「隅々まで気がいきとどく」
みたいな几帳面なところも

皆無。(笑)


それでも、継続することに意味がある!


行書が始まってからは、ちょっと楽しいみたいです。
(新しいことは大好きなオジョー。)
検定の練習もはじまり
持って帰ってくるお習字もなんだか楽しい。

003_convert_20170210113720.jpg トンネル?サンプル?


これからも長く、続けていこうね。
がんばれ、オジョー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。